100年ものがたり

写真・年表に見る京都ホテル100年の歩み

1.前田又吉と常盤ホテルの時代
1890(明治23)年〜 1894(明治27)年   輝かしい京都ホテルの100年は、この洋館づくり3階建の小さなホテル・常盤ホテルから出発した。 館主は、神戸からやってきた前田又吉。数々の...
2.井上喜太郎と京都ホテルの時代
1895(明 治28)年〜1927(昭和2)年   井上喜太郎 氏 前田家から常盤ホテルの経営を受け継いだ井上喜太郎。温厚寡黙、派手さをきらう人柄をそのままに、家族的なホテル運営で、内外の...
3. 株式会社京都ホテルの出発
1927年(昭和2)年〜 1945(昭和20)年 新会社の発足とともに、新装なった高層建築が、京都人の耳目を驚かせた。ルネッサンス風の外観とスペイン風の凝った内装。行き届いたサービスで知られた京都ホ...
4. 戦後の京都ホテル
1945年(昭和20)年〜1988(昭和63)年 太平洋戦争の敗戦、続くホテル接収。苦難の時代を乗り越えて新しい歩みを始めた京都ホテル。限られた上流の人々のものから、すべての人に親しまれるホテルへ...
1888(明治21)年―1900(明治33)年
◆1888 (明治21)年 神戸常盤花壇の経営者・前田又吉が 川端二条(現ホテルフジタ)の地に「常盤ホテル」を開業(京都ホテルの始まり) ■このころ、外国人の多くは円山「也阿弥楼」に投宿。前年の宿泊...
1901(明治34)年―1910(明治43)年
◆1901 (明治34)年 ●2月6日 ロシアの皇族アレクサン ダー・ウォルコンスキー親王同妃殿下、来館 ●5月26日 山階宮菊麿王殿下、京都ホテルに来館 ●5月 也阿弥楼、株式会社也阿弥ホテルとし...
1911(明治44)年―1920(大正9)年
◆1911 (明治44)年 ● 1月 1日 アルゼンチン共和国本邦名誉領事ハーバセッパースト氏、来館 ● 2月20日 世界的飛行大家フランスのラクト氏、来館 ● 4月 9日 アメリカ大観光団(30...
1921(大正10)年―1930(昭和5)年
◆1921 (大正10)年 ●11月 3日 北白川宮成久王殿下、来館 ●12月 5日 高橋是清首相、就任報告で桃山御陵参拝。京都ホテルで晩餐   <1921-1930> ■世相 賀川豊彦『...
1931(昭和6)年―1940(昭和15)年
◆1931 (昭和 6)年 ● 1月28日 ダグラス・フェアバンクス、上山草人ら来館。歓迎晩餐舞踏会催される ■満州事変勃発でアメリカ観光団が減少   <1931-1940> ■世相 軍歌...
1941(昭和16)年―1950(昭和25)年
◆1941 (昭和16)年 ● 2月 7日 皇紀2,600年の式典が行われ、宮内省陛下供奉員、来館。満州国皇帝陛下の随員および接伴員、来館 ● 7月 資金凍結令により敵性国家群との相互間の経済断交 ...
1951(昭和26)年―1960(昭和35)年
◆1951 (昭和26)年 ● 11月6日 長野県から志賀高原温泉ホテルを譲り受ける   <1951-1960> ■世相 朝鮮戦争ではずみをつけた日本の景気は、3歩前進2歩後退のペースなが...
1961(昭和36)年―1970(昭和45)年
◆1961 (昭和36)年 ● 3月  1日 南館増改築工事完成。地下1階、地上9階、塔室2階。客室数合計215室 ● 7月31日 ライシャワー米大使夫妻歓迎のための京都・ボストン委員会レ...
1971(昭和46)年―1988(昭和63)年
◆1971(昭和46)年 ● 7月 1日 「結婚セミナー」開く●12月24日 藤圭子らによるクリスマスディナーショー、クリスマス家族パーティーを開催 ■万国博覧会の景気停滞で業績伸びず  ...

「京都ホテル100年ものがたり」サイト内の内容の全部または一部を無断で複製・転載することはご遠慮ください。
京都ホテルグループ
〒604-8558 京都市中京区河原町通二条南入一之船入町537-4
TEL/075-211-5111(代表)

Kyoto Hotel Okura

KARASUMA KYOTO HOTEL

Copyright © 2010 THE KYOTO HOTEL,LTD. All Rights Reserved.