100年ものがたり

第四部 昭和前期編

52.照宮様お成り

昭和13年の1月、近衛内閣は「爾後、国民政府を相手にせず」との声明を発しました。4月には徐州作戦が始まり南京陥落、10月には武漢と広東を占領するなど、中国の主要都市を支配下におきましたが、国民政府は首都を奥地の重慶に移して対抗しました。
日本の中国侵略が、いよいよ泥沼にのめり込んだ年でもありましたが、街には旗行列が続き、愛国行進曲が大流行でした。

この年、3月30日から4月6日まで、天皇家の第一皇女・照宮内親王様が初めてご入洛になり、「京都ホテル」に7泊されて、京都・大阪・滋賀をご見学されました。
女子学習院中期3年ご進学に際して、冬休みをご利用されてのご旅行でした。

そのほか皇族では3月に久邇宮朝融宮さま、4月には賀陽宮妃殿下が4人のお子様方とともにお成りになって、「京都ホテル」にご宿泊になっておられます。

 

 


近衛内閣

近衛文麿(1891〜1945)による第一次組閣。昭和12年。林内閣の後をうけて組閣されたが、まもなく起こった蘆溝橋事件に際し、「国民政府を相手にせず」という近衛声明を出して、中国との和平交渉の道を閉ざした。


「京都ホテル100年ものがたり」サイト内の内容の全部または一部を無断で複製・転載することはご遠慮ください。
京都ホテルグループ
〒604-8558 京都市中京区河原町通二条南入一之船入町537-4
TEL/075-211-5111(代表)

Kyoto Hotel Okura

KARASUMA KYOTO HOTEL

Copyright © 2010 THE KYOTO HOTEL,LTD. All Rights Reserved.